山形市元木にある美容室。100%天然ヘナ&ハーブ『ハナヘナ』・炭酸泉・DO-Sシャンプー・縮毛矯正・デジタルパーマを得意とするお店です♪
☆ようこそ、グラートのブログへ☆

ご予約は~ 023-666-7200
http://grato-hair.com


ヘナって何? ハナヘナって何が違うの?? って方はこちらをご一読ください☆
ハナヘナのヘナのこと

2012年はインドにヘナの旅♪
ハナヘナ の故郷 インドへ~

東北、新潟の理美容室で ハナヘナ導入検討の方はこちらを☆
ハナヘナの臨店講習、卸販売について





前回のブログで書いたとおり、

水を使わないシャンプーを持って、

宮城県東松島市、多賀城市の避難所に行ってきました。



やはり

被災した地域はまだ水道とガスが復旧してないところが多く

避難所のほとんどの方が17日経過した現在も、

お風呂に入るのはもちろん、髪さえも洗えてません。



そんな方々へ、今回医療用の水を使わないシャンプーを提供して頂いたSPICの方々を含め、

9人のメンバーでシャンプーをさせていただきました。



その時の写真を幾つか・・





小さな乳児の姿も…







震災の日から17日、体育館や武道館でマットの上に毛布を敷き

避難所生活をされています。この先の見通しもつかない状況。。

疲労やストレスはピークを軽く越えてる状態だと思います。



そして、家や車を津波で失った方、大切な家族を津波で亡くした方..



それでもシャンプーとマッサージをすると、皆さん笑顔で

「気持ちよくて生き返るよ〜。」

「ずっと髪洗いたかったんだぁ〜」

「これでまた頑張れる!」

「遠くから来てもらって申し訳ないね。」

「本当にありがとう。」

と言ってくれるんです。

避難所から出る時、拍手で見送ってくれるんです・・。


そして、多賀城の避難所でボランティアをしている中学生の女の子

彼女は地震後の津波から逃げる途中、転んでしまい

顔が津波の水に浸り、恐怖で動けなくなってしまったところを

人に助けてもらったそうです。



その子のお母さんは、

「人に助けてもらった命なのだから、今度はあなたが助けてあげて。」


それで彼女は、寝たきりの方や高齢者の多い避難所で

みんなを助ける仕事をしていました・・。


正直、参りました・・。

みなさん、こんな辛い状況下でも相手を思いやる、

感謝してくれる、笑顔になれる・・



人間は強い。

きっと希望が見えてきます。

早くボランティアの力が必要がなくなる日が来る事を願います。



来週も行きます!

この活動に、協力してくれる理美容師さんを募集しています。

023-666-7200 

tifoso@grato-hair.com


まで連絡を下さい。

最後に、今回のきっかけを作ってくれた石川さん名久井さん

SPICの方々、本当にありがとうございました。








当店は絶賛節電営業中 \(^o^)/





こんな時だからこそ!がんばろう日本!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ